スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たむ式メーカー(ALP2PMX)でテクスチャを変える

画像掲示板で質問をいただいたので、ALP2PMXでのテクスチャの変換方法を簡単に説明します。
とりあえず、私はPhotoshopを使っているのですが、無料のGIMPをインストールしてみたので、GIMPで解説します。なお、GIMPの操作には慣れていないのでご了承を。


まず、テクスチャがどういう構造になっているか、確認するために心愛さんの制服に試しにペイントしてみます。こんな感じで。

tech_0237.png


次に、ファイルをALP2PMXにD&Dし、『ALP⇒MQO,TGA』を押して変換します。
すると、ALP名のフォルダが生成され、中身はこんな感じになります。この中の、『5-cloth_k_0000』が制服の上着のフォルダとなります。

tech_0238.png


制服のフォルダを開くといくつかファイルが生成されていますが、『uni1_blouse.bmp』と『uni1_jac.bmp』はオリジナルのテクスチャとなります。このファイルは暗号化されていますので、もしオリジナルのテクスチャを流用したい場合は、ODFツールで復号化する必要があります。なお、これらのテクスチャを変更しても変換には影響はしません(たぶん)。

ペイントされた情報はどこに行っているかというと、『Wear_101_t0_top_L@CLOTH_K_0000_IMP.ODF.tga』と『Wear_101_t1_top_ERI_L@CLOTH_K_0000_IMP.ODF.tga』に透明チャンネルと共に収納されています。ペイント用のテクスチャはデフォルトで真っ黒ですが、透明チャンネル(アルファチャンネル)が黒のため、透過され、ゲーム画面には表示されることはありません。(Photoshopで開くと真っ黒、GIMPで開くと透明にて表示されると思います)

tech_0239.png


上着のペイント用テクスチャは『Wear_101_t1_top_ERI_L@CLOTH_K_0000_IMP.ODF.tga』になるので、GIMPで開くとこんな感じです。先ほどペイントした情報のみが表示されていて、他の部分は透明です。

tech_0240.png


GIMPの取り扱いはよくわからないのですが、この状態でオリジナルのテクスチャ『uni1_jac.bmp』をD&Dしてやると、そのままコピーできました。Photoshopの場合は、配置するか、両方のファイルを開いてコピペすればokです。(『uni1_jac.bmp』は複合化する必要があります)

tech_0241.png


このテクスチャを試しに変更してみます。とりあえず、ボタン以外の部分の色を変えてみました。これを保存するのですが、もし、元のペイント用テクスチャを上書きしたくない場合は、元のテクスチャの名前を変更しておいてください。

保存の方法ですが、『~に上書きエクスポート』をしてしまうと、RLE圧縮の選択ダイアログが出ないようなので、『名前をつけてエクスポート』で書き出します。もちろん上書きするのですが、この際、ダイアログが出ますので、『RLE圧縮』のチェックボックスを外して保存してください。RLE圧縮されたテクスチャはALP2PMXでは取り扱えません。

tech_0242_.png


最後に、ALP2PMXで『MQO,TGA⇒ALP』のボタンを押し、変換を終えます。(RLE圧縮されたTGAファイルはこの時点でエラーとなります)

たむたむす~るでロードしてみると、上着の色が変わっています。

tech_0243.png

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本文内、『ALP⇒TGA』『TGA⇒ALP』でももちろんokです。

お久しぶりです、ちょっとお聞きしたいのですが、

お久しぶりです、
今年もよろしくお願いいたします。

ここの記事を拝見していたときに、
自分も衣装のテクスチャの書き換えなんぞ
出来ないものかと、欲が出てきました。

それで、ここの記事に書かれたことを試そうと思ったんですが、そもそも「ALP2PMX」とうものが、
導入できません。

これは、いわゆるMMDというものを使えるようにしなきゃならないんでしょうか?

必要ならば、それも考えていますが、
例えばなんですが、それ無しで
たむたむすーるのテクスチャの書き換えなんぞは、
出来ないものなんですかね?

Re: お久しぶりです、ちょっとお聞きしたいのですが、

お久しぶりです!
お返事が遅くなってスミマセン!今年もよろしくお願いします!

ALP2PMXが導入できないとのことですが、どこで躓いておられますか?よくあるのが、VB6ランタイム関連ですが、最近のOSでは最初から入ってます。もし、文字化けするならVR6ランタイムの日本語化で解消できます。

MMD化するのにも使えますが、不要ならMMDの知識は要りませんね。

ALP2PMXでのテクスチャ書き換えがいちばん簡単ですが、それ以外となると、私が昔使っていたぼかしコピーを使っての書き換えくらいしかありません。あれはちょっと手間がかかる上に、コピーエラーも出易いです。

お返事ありがとうございます&お手数かけます

いろいろいじっていたおかげで、なんとかALP2PMXを導入、
ALPからMQO,TGAにするまでは出来ました。

GIMPで色の変更までして、RLEエンコード?(圧縮)せずに出力、
ファイル名も元の状態に書き直してから出力して
MQO,TGA→ALPにしたんですが、
「未知 119631~」と出て、その後に変換完了が出ました。

まあ、衣装が変わってないんですから、エラーなんだと思いますが。

それと、一回目はテクスチャBMPの読み込みに
成功したんですが、2回目以降は開こうとすると
ファイルが壊れていますとか出て、開けません?

変換(読み込み?解析?)
は出来ているようなんですが??

シロウト考えですが、ODFに変換したファイル内の
衣装テクスチャに、ウインドウズ付属のペイントで色付けて
ALP→MQO,TGA化で出来たファイル内に
上書きし、ALPに出力したんですが、
やっぱ、ダメでしたねえ?

ちなみにALP2PMXは、日本語化出来そうにないんで、
文字化けのまま、使っております。
これが原因ってことは、ないですよね?

ま、これからしばらくいじり倒してみます。

ホント、あと一歩のような気もするんですがね、、、

あつかましいお願いではあるんですが、
ALP2PMX操作の動画なんぞ、
SSでも結構ですが、一度でも拝見させていただくと、
多分解決するような、気もしますね。

モチロン、勝手なお願いですので
私生活に支障をきたすのであれば、忘れてください。

長文申し訳ありませんでした。

Re: お返事ありがとうございます&お手数かけます


> 「未知 119631~」と出て、その後に変換完了が出ました。

このエラーは初めて見ますね。衣装が変わって無くても変換はできますから、別の原因かもしれません。

それから、加工するのはTGAファイルでBMPファイルでは無いので注意してください。
bmpの画像は、オリジナルの素材データをコピーしてきているだけです。こちらはもともと暗号化されていてそのままでは開けませんし、こちらを加工しても反映されません。TGAファイルを加工してください。

文字化けが原因かどうかはわかりませんね。文字化けの状態で使った事が無いので。
VB日本語化パッチはMicrosoftのサイトで配布されてると思います。

操作については、blogの記事以上の情報はほとんどありません。alp2pmxもボタンを押すだけですし。
試しに、何も加工せずにMQO,TGA→ALPを押して戻してみて、ちゃんと機能するか確認してみてください。

なんとか成功した・・・ようです!多分

出来ました!

恥ずかしながら、
かなり間抜けなところで
つまづいていました。

言いにくいのですが、
もしかしたら他の人も
同じことして
困っているかもしれないので
恥を忍んで、白状しておきます。

一番上の、ALPファイルの欄に、
alpファイルを持って来る。

これは、よかったのですが
そのあと、変換→出来上がったフォルダ内の
TGAファイルを書き換える。

ここは、よねすけさんに 
忠告いただけなかったら、
気づけなかったと思います。
感謝です!

そして、MQO,TGA→ALPを押す。

まさに、よねすけさんのご説明どうりなんですが、
自分、ここで余計なことに、
ALPファイルの記入された部分を
わざわざ消して、書き換えたTGAファイルを
D&DしてALP化ボタンを押していました。

要するに、初めに欄に入れた状態でALP化
すればよかったんですよね。
情けないというか、お恥かしい!

でも、よかったです!

これで、服の柄を変えることが、
かなり容易になりそうですし
また、幅が広がりそうです。

いやー、ホントよかったー、
ご心配かけて、申し訳ありませんでした。

じつは、一時間ぐらい前には
「やっぱりエラーが出てしまいます」という
記事を書いていたところだったんですよ(苦笑)

これで今後も「たむたむすーる」を
使い続けられそうです&いつか「たむたむすーる」が
復活することを願う!!

Re: なんとか成功した・・・ようです!多分

上手くいってよかったです。

何事も問題を解決するための原因の切り分けは、可能な限りシンプルにやることが重要ですね。

私は最近は全くやってませんが、加工の幅が広がりますので良いですよ~。

No title

ALP⇒MQO,TGAを押しても
キャラ名のファイル→Model、odf、キャラ名のアイコン
の3つしか出てこないのですがどうすればいいでしょうか?

Re: No title

まず、お使いの環境を教えてもらえますか?

考えられるいちばんの原因は、レジストリから正しいインストールフォルダが参照できていないことです。

No title

環境はこんな感じです、↓スクショ
http://d.kuku.lu/1a7c14cd8c

No title

ゲーム本体のインストール場所を変えれば良いという事でしょうか?

No title

解決しました、結局原因はよく判らなかったんですが
パソコンを丸ごと換えたらいけました。

相談に乗っていただき ありがとうございました。

気がついたこと

ALP2PMXは若干神経質なので私もちょっと苦労しました。今後どなたかのお役に立つかもしれませんので気がついたことを書いておきます。

1 まずレジストリを変更し、問題なく出力できるようになりました。掲示板の方に詳しい説明がありましたので助かりました。
2 素っ裸にしても出力だけできて戻らない場合がありました。衣装のTGAを変える作業の場合、データをALPに戻せないときはデフォルト心愛さんなどで作業すれば間違いなく戻るようです。また、MQO,TGA>ALPではなく、TGA>ALPではどのキャラでもほぼ問題なく戻りますので、そっちのボタンで作業しても良いと思います。
3 data/odf/itemに手動でアイテムを追加している場合、そのアイテムは認識されないようでした。
4 最新のPhotoshopでTGAを出力する場合、アルファチャンネルがちゃんと出力されないで無視されることがありました(未だに理由不明)。アルファチャンネルが入っていないとALP2PMXで戻すときエラーが出ますので、エラーが出る場合はTGAのアルファを確認すると良いかもしれません。

Re: 気がついたこと

ぷらっしーさん初めまして。のぞく人と申します。管理人でもない私が言うのもなんですが、書き込みどうもありがとうございます。多分、実際に使っての情報が皆さん一番役に立つと思われますので。

3のdata/odf/Itemに手動でアイテムを追加している場合ですが、今まで見てきた範囲ではす~るで読み込めていればALP2PMXで変換できています(よねぞんのyonezon.blog.fc2.com/blog-entry-360.htmlに秋月さんの変換テストの動画があります)。なのでALP2PMXが上手く働かないのは、何か手動で追加した以外の理由によるものだと思います。追加したアイテム自体の問題とかもあり得ますし。

Re: Re: 気がついたこと

ぷらっしーさん、情報ありがとうございます。
のぞく人さん、いつもありがとうございますw

確かに追加アイテムも問題なく変換されてましたね。秋月さんもボタン一発でほぼ変換されてましたので、追加自体は原因ではないと思います。す~るへのTGAの戻しも、記事に書いてある原因以外で特に問題が出た事がないので、何でしょうね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。